財布にこだわって金運上昇!風水を取り入れて開運するために

財布の材質や扱い方次第で金運が上がるという話は、風水の中でも有名な話ですね。 いろいろな素材や色があり、種類により価格が大きく異なるため、非常に悩みどころ。 風水で効果が高まる財布の使用期間は3年までが良いと言われ、生涯使い古すものではないので、それを考慮した上で購入しましょう。 さて、最も良いとされる材質についてですが、ヘビやクロコダイルなどの本皮を用いた長財布がベストです。 爬虫類の毛皮は金運を高め、無駄な出費を抑える効果が期待できます。 次に、最も良いとされる色についてですが、黄色・黄土色・ベージュ・金・白・ピンクがおすすめです。 男性の場合は黒が最も人気で風水上でも決して悪くない色ですが、黒には「今あるお金を手放さない」という貯蓄の意味があります。 そのため、ガッツリ稼いでいる人や貯金が多い人以外には不向きな色なのです。

金運が下がる財布の種類や取り扱い方について

有名な話ですが、財布の中にレシートやキャッシングカードを入れる、二つ折りの財布を使用するといった行為は金運をガクッと下げるので、入れるのを控えましょう。 材質に関しては、ダチョウの毛皮などを用いたオーストリッチのものや、二つ折りの財布はお金が逃げやすいため、使ってはいけません。 色に関しては、赤い財布は「お金を燃やす」、青い財布は「お金を流す」という意味合いがあり、持つのを控えたい色です。 これらのことを注意しなければ、お金が貯まらないばかりでなく借金を背負う事態にも陥るため、覚えておくとよいでしょう。

2018年を幸せに!本格占い

あなたにピッタリなアドバイスをいたします!2018年を素敵な年にしませんか?

匿名でOK!簡単なプロフィール入力だけで、ベテラン占い師があなたを無料鑑定いたします!

2018年の運勢の占いはこちら

あなたの運勢を詳しくチェックしましょう!2018年に秘められた運勢を覗いてみませんか?

簡単なプロフィール入力のみで診断できます。初回無料なので気軽にお試しください!